カプリと一緒に!

黒柴犬カプリとおばさんの のんびり生活日記です

貴重な曇り空なのに…

よ~し、曇りだ!

今日はたくさん歩こう!

と、思って、

カプリと公園を歩き始めましたが、

f:id:kapuriwan7:20200724151900j:plain

歩いたと思うと…

f:id:kapuriwan7:20200724151734j:plain

立ち止まって、キョロキョロ

動かない、動かない、

車の駐車位置から半径50mくらいの

範囲の中で、ちょこっと歩いちゃ、止まり…

を20分くらい繰り返していましたが、

歩いた距離は200mもなかったかな?

万歩計では、たったの1000歩、

あれあれ、もう8年前から

万歩計使ってますが、最低の歩数です。

歩く気満々だったのに…

 

カプリが6才くらいまでは、

終わりが見えないお散歩で

延々と歩いていて、

多い時は

一日20000歩くらい(もちろん人間の歩数で)

歩いてました。

最近は少なくて3000歩、

多くて7000歩だったのに…あ~あ😢

カプリと私の足腰衰えそうで、

心配です。😟

貴重な曇り空なのに…

 

 来週あたり梅雨明けしちゃうかもなので、

気持ちよく歩くなら今しかないのに…

 

仕方ないってこともありますね。

 

9才のカプリは、もう高齢犬ですものね?

でもまだ老犬ではないですから、 

シニア犬は若い時と全く同じように動けるわけではなく、徐々にできないことも増えていきます。犬の筋力は後肢から衰えていくことが多く、散歩中に座り込む回数が増えたりふらついたりすることが見られるようになります。そうなってくると、パートナーを大切に思うがゆえに運動を控えるオーナー様もいらっしゃいますが、獣医師から運動を制限する指示がない場合は、関節や筋肉を固まらせないためにも運動を継続することをおすすめします。引用:GREEN DOG

https://www.green-dog.com/media/senior/life/index09.html

との事で、運動はしないといけないようなので

お散歩は回数を増やしていくしかないし、

私はスクワット頑張らなくちゃ!

と、思っています。

 

カプリが雨やカミナリの予感で暴れるのは、

それはそれで、

運動できていいのかもしれません(笑)

f:id:kapuriwan7:20200724153537j:plain

いつものポーズ 1

 

f:id:kapuriwan7:20200724153649j:plain

いつものポーズ2

 

f:id:kapuriwan7:20200724154318j:plain

いい匂いする ?

 さて、またお散歩行こうか?

落ち着きがなくなってきたので

雨が降るかも?

急ごうカプリ!

 

今日も読んでいただきまして

ありがとうございます。_(._.)_